場の雰囲気(エネルギー)あなたならどうしますか?


レストランで女性が腕を組み男性はうつむいて黙々と食事をしている光景、あなたは何を感じますか?
娘と旅行中の出来事です。

ちゃんぽんの美味しいお店に並んで入り席に着くと何やら私の左側から不穏な空気がそーっと左側を見ると妊婦さんと思われる女性が背筋を伸ばし腕組みをして黙々とうつむいて皿うどんを食べているご主人らしき人をにらみつけています。

しかも美味しそうなちゃんぽんが目の前にあるのに一口も手をつけていません。

おー、ひと目見ただけで怖い!

こちらまでゾワゾワしてしまう!

でも、これは私の心が意味付けした結果と思いセパレーションセパレーション、自分の楽しい旅の夕食をしよう!と思っても、、、

多分、ケンカをしている最中なのでしょう結局妊婦さんは何も食べないままご主人らしき人が手をつけていないちゃんぽんを食べ始めました。その間無言。

オーダーした食事が運ばれてくるまでまるで私たちも怒られているかのようにおとなしく会話します、「明日の朝は何時に出発しようか?」などなど

もう一度左側を見るとその妊婦さんの向こうに二組座れるようになっているのですがその方と目が合いお互いに困っている雰囲気をかき消すかのように苦笑いのニコっと

でも明らかに怒っているエネルギーは周りの人に不穏な空気を振りまいています。

私たちの食事が来る前にお二人は帰られましたが先ほど目があったその方が「妊婦さんなんだから胎教に良くないわよね〜」とお連れの男性に話していました。

たしかに!
目の前で起こることは自分の心の投影ですとよく言われます。
あーー、私も昔はよくやったやった!

怒り出すと黙りこむ。

もう怒らないように黙ったり自分の気持ちを伝えても無駄だと思う時にもそしてこれ以上もめたくない時(T_T)

私はこんなにも怒っているアピール!

基本この状態になると私は外食はしないので外では出さないと思っていますが家の中のこのエネルギー、本当に嫌ですよね〜。

美味しい食事も美味しくないですよね〜。

しかし、周りで見ている私もその妊婦さんをジャッジしてネガティヴなエネルギーを出しているということも分かります。少し心の余裕をもって何かもめているんだなあ〜とジャッジしないで今起きている事のみを認める。

悟りをひらいた者ではないのでやはり不穏な空気に引っ張られてしまいます。

少し離れた席の人たちは何も気づかないで美味しいちゃんぽんや皿うどんを食べています。
人は片手をひろげた距離(パーソナルスペース)の中に他の人が踏み込むと身構えると言われています。

たまたま、お隣との席が近くすっかり雰囲気に飲み込まれました。


なるべく心地よい場に身を置いて、自分からは不穏な空気は出さないようにそしてもしもそのような場に遭遇したらその人をジャッジせず起きていることを認めてやり過ごす

そんな心の余裕がほしいと自分自身思います。
また、思っていることは冷静に伝えることを今はしているので黙り込むことはなくなりました。

私はこう感じています、こう考えていますなど言葉にしないとわからないです。

たとえ相手が理解してくれなくても伝えることで自分の気持ちは落ち着きます。

そうすれば、美味しいちゃんぽんのお店で食べ損なうことはないですよね!


The following two tabs change content below.