アクセスボディプロセス 自分の感情を自分でおもりできていますか?


img_2927.jpg

 

 

いつも不機嫌な態度で周りに自分の感情のおもりをさせている人があなたの側にいませんか?

私の祖母はとてもやっかいな人でいつも怒ってばかりでした。
その不機嫌さを周りにぶつけ、ぶつけられた人は一生懸命祖母のご機嫌をとる。
子どもの頃は私が祖母の機嫌をそこねることをしたのかな?といつも祖母の顔色ばかり見て怒られないようにといい子を演じていました。
それは癖となりどこにいってももめるのが嫌で周りの機嫌が悪くないか?と見張っていました。
これって周りに自分を合わせて生きてきたことになります。
全く私の中では気がつきませんでした。
パニック障害になり心や魂の勉強をするまではそれで良いと思っていました。
みんなが仲良くできていればそれで良い☆彡
それが自分の幸せ!なんてね、、、

 

%e6%82%a9%e3%82%80%e5%a5%b3

でも、自分の心は周りの機嫌をとるように自分の機嫌を真っ先にとって欲しかったのです。
人にしてあげたい事は本当は自分が一番にして欲しいことなのです。

よくこの言葉を聞いても意味が分かりませんでした。
子どもの頃から相手の事を一番に考えて行動しなさい!相手の気持ちにたって!など自分がどうしたいか?などは後回し。
ですから、やりたくないことをやって行くうちに心は麻痺し始めます。
よく自分がどうしたいかが分からないと言う方がいらっしゃいますが麻痺をしているので本当に分からないのです。

私はパニック障害と言う病を通して本来の自分を取り戻す作業をしてきました。
しかし子ども頃からの癖でもあり、なかなか一筋縄では行きません。
いろいろなカウンセリング、セラピーを通してかなり良いところまでくるのですがいつの間にか同じことをしていました

そんな時出会ったのがアクセスバーズ、アクセスボディプロセスです!

アクセスバーズでもう必要でない思考パターン、例えば周りの顔色をみてもめないようにするなどいろいろを断捨離しました。
自分の中にある前提や常識や非常識など次々と心が軽くなりました(≧∇≦)
アクセスボディプロセスで人のご機嫌をとってしまう身体の反応を消去して、いまでは周りに明らかに不機嫌な態度で人をコントロールしようとしている人がいても反応しなくなりました。
不機嫌な態度はその人の中の問題!
私があなたに迷惑をかけているならば教えて欲しいと言えるまでになりました。
私にとっては奇跡です☆彡
人に嫌われたくない気持ちから自分の気持ちにふたをして周りに合わせて生きる。
その時は良いですが自分に嘘をついているのでどこかに歪みが生まれます。
そんな思考パターンを削除して自由に生きる。

あるがままに生きる一歩をアクセスバーズ、アクセスボディプロセスで踏み出してください!

アクセスボディプロセスはこちら

お問合せはこちら

 


The following two tabs change content below.